上手な買い物のコツ 3回目 専門店で買おう-旬の判る店員さんがいい


上手な買い物のコツ

3回目 専門店で買おう-旬の判る店員さんがいい

こんにちは、くまさんです

行きつけは、スーパーマーケットだけという方多いとおもいます。

その中の専門店で買ってみませんか?

プラスチックや発泡スチロールのトレーをカゴに入れてレジで支払うだけでなく、店員さんと他愛のない話のできるお店がオススメです。

次の1から3のどの店員さんがいいですか?

  1. 全部新鮮、と言いながら実は工場で盛り付けた商品を並べているだけのお店
  2. 今の旬はXXですが、こちらのXXをオススメします。
  3. そこのお姉さん可愛いねえ、今日はXXが安いよぉ!

みな、お店でよくあるパターンです

  1. コンビニ系
    店員さんが並べ、客はレジで精算するだけです。何も知らないアルバイトさんが殆どんどです。
  2. 専門店系
    悩んだら何がいいか説明してもらえます。ダメなものははっきりダメと教えてもらえます。
  3. 八百屋さん系
    街の安売り店系、なんでもいいので売りつけるパターン。当たりハズレもある。しかし格安な品もある。

最近の私の話で説明すると。

新しく専門店を1軒開拓しました。それは肉屋さん!

自転車で何度か前を通った肉屋さんがありました。

先日、きになったのでお店に寄りました。そこでウマそうなメンチを発見!お値段は130円成。少し高いかなぁと思いながらも1つ購入。食べても食べてもなくならない、意外と実が入っていて厚くそして大きかったのです。さすが昔ながらのお父さんのお店!

スーパーで売っている丸いメンチの約2個分はあったのか。それを考えると意外と割安なのかも。そのお店にサービスのソースが無いので次回から持っていかないと(笑)。今回は立ち食いでしたが、 こんな風にふらりと寄って新しいお店を開拓してみてはいかがですか?

地元にこんなお店があったのかと新発見!行きつけが増えるかもしれません。あなたも、こんな風に会社帰り等ふらりと新しい専門店を開拓してみてください。

ではまた、くまさんでした。

電子書籍・くまのレシピ自己紹介‐くまさんってどんな人TOPに戻る

 ☆

上手な買い物のコツ 目次

1回目 定価でなく見切り品を買う-見切り品は全部悪くない

2回目 当日分だけでなく数日分を-ジャンル変更できますか?

3回目 専門店で買おう-旬の判る店員さんがいい

4回目 路上もチェック!-無人販売店もチェック!

5回目 お店の店員さんも実はお客さん-店員もママになる

6回目 どんどんお店に注文を!-仕入で悩む店長達

最終回 お店に声をかけてみて!-お店はあなたの声を待っていた

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

フェイスブックTwitter共々よろしくお願いします!