カラフルな色使いで簡単に本が作れます~オンデマンド印刷


カラフルな色使いで簡単に本が作れます
(オンデマンド印刷)

サイズ:A4まで
用紙:白色他
製本方法:簡易製本
部数:10部から作成可能

費用:
MSWord入稿・PDF入稿=印刷製本費用
手書き原稿+入力=制作費用
上製本も可能です。

 

お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

info@tokyonew.com

出版社さん教えて~書店で返品された本は出版社へどう戻るの? #出版社さん教えて #返品 #出版社 #取次


いつもお世話になっております。

東京文献の初澤です。

 

今回は、

書店から出版社までどのように戻ってくるのか

を書いてみした。

書店に一度送られた、本はどういう感じで書店さんから出版社まで戻ってくるのかです。

書店で本が捨てられることは、ほぼありません。

その理由は何故か?

書店の本は実は出版社からの借り物が多いのです。

書店は問屋に本を返品すれば、書店にお金が戻ります!

 

ここからは、書店さんによりますが

書店さんで役目を終えた本は、

棚から抜かれたら、

初めに書籍と雑誌に分けられます。

 

書店では、役目を終えた本は、

返品伝票と一緒に段ボールに詰められます。

そして、取次(本の問屋さん)が納品に来るときに使われた、トラックに乗せられて販売会社の倉庫まで戻ります。

取次では、返品された本は出版社ごとに分けられます。

出版社ごとに分けられた本は、数を数え、返品伝票と一緒に出版社へ届けられます。

出版社に戻ってきた本は、使える本と使えない本を分けられて、

使える本は、再度綺麗にしてもらい、書店さんに出荷されたり

読者の元に直接届けられています。

 

メモ)書店さんで本を盗まれると、実は書店さんが本の代金を弁償しているのです。

販売委託店舗を募集いたします~いろんな本がございます、業種を問いません


【委託店舗募集】
当社の本を短期間置いて頂ける商店様
お店の規模は小規模より大規模まで可能です

●条件

委託場所 商店(業種を問いません)
委託期間 1か月~3か月
委託商品 書籍
送料 納返品とも弊社負担
卸値 本体価格の70%
清算方法 返品数を確認後、振込させていただきます。

買切条件ではありませんので、少部数よりお問い合わせをお待ちしております。
買切ご希望の場合、御社に得なように卸値の交渉をさせていただきます。ご検討宜しくお願い致します。

 

●お問い合わせ先

営業で不在がちです、
ご連絡は誠にお手数をお掛け致しますが、
下記のメールアドレス、またはFAXでお願いいたします。

email: info@tokyonew.com
FAX: 042-328-3856

東京文献センター
http://www.tokyonew.com/tbs/

【委託店舗募集】


【委託店舗募集】
当社の本を短期間置いて頂ける

当社の本に興味をもった商店様

販促物に使いたい等ありましたら

どうぞお気軽に
お問い合わせ下さい

お問い合わせ先

email: info@tokyonew.com

FAX: 042-328-3856

お問い合わせはお手数ですが
メール又はFAXでお願いいたします

東京文献センター
http://www.tokyonew.com/tbs/

今年も1年間おせわになりました 平成30年12月29日


今年も1年間

おせわになりました

また来年も

どうぞお手柔らかに

宜しくお願いします

平成30年12月29日
くまさん

 

アトリエくまちゃん
http://www.tokyonew.com/

本の編集から書店営業まで・東京・小平で営業中です