カテゴリー別アーカイブ: 魚料理

おうちで天ぷら揚げてみませんか  # 天ぷら #油 #油缶 #固めるテンプル #くまのレシピ #レシピ

くまのレシピ 天ぷら
くまのレシピ 天ぷら

 

こんにちは、くまさんです!

今回は、おうちで天ぷら揚げてみませんか です!

 

天ぷらというと面倒くさいというイメージがあります、

おかずを買ってきて、出すだけの天ぷらと、材料を買ってきてうちで揚げる天ぷらの違いは?

味、値段等色々ありますが、揚げたてを食べられるのが一番でしょう。
天ぷらの衣は、単純です。

粉は小麦粉、溶いたのは水道水

これを1:2ぐらいの割合で、ボールにいれて軽く混ぜ、

衣が足りなくなったら、追加で作るという作業を数回繰り返しました。

 

油は少し多めに新しい油を使いました、

揚げ温度は180度前後です、食材が揚がったら、油をよく切って、皿に持りました。

天ぷらって、たったそれだけのことです。

 

それが今回の写真です。

今回の具材は、なす、人参、菜の花、フキノトウ、ピーマン、豚肉の薄切り、魚のアジ、冷凍シュウマイでした。

天ぷらのつけつゆは市販の麺つゆを希釈しました。

大根おろしとおろし生姜等ををつゆに付けると、お店の味にさらに近づきます!
最後に、

使った油を捨てるのが勿体無い!とお思いの方へ!

そうですね、天ぷらやフライは一度に沢山の油を使います。

固めるテンプル等で固めて捨てるのもいいですが、油缶を使ってリサイクルしてはいかがでしょうか?

こういう缶です、ご実家や、お店でみたことありませんか?

くまさんの家では、使った油は少し冷やしてから、この中へ入れます。

あげカス等は、

上のような、油こし用の紙を油缶の上にひいて、

冷えた油を流し込んで

1Lの油をリサイクルして数ヶ月間使っています。

 

料理の都度、多めの油を使う。天ぷらやフライ等の揚げ物をして

油を冷やしたら、油缶に移動し、

再度油缶の油で、焼きそばや具材の炒め物等に使っています。

残った多めの油は、布切れでサッと吹いてからあらうと、洗い物も簡単に済みます。

ではまた~、くまさんでした。

 

油缶

油こし用の紙

固めるテンプル

くまのレシピ

くまのレシピ-豚肉料理編: bears recipe e-book

くまさんはこんなブログも書いています

くまにも解かる超Facebook入門 http://tokyonew.com/facebook/

なぜ料理研究家のくまさんがITのブログを書けるのか?詳しくははじめまして!”くまさん”ことはつざわひろぶみですを御覧ください!

 

アマゾンで「100円ショップ」を検索

ではまた~くまさんでした! こちらもよろしくお願いします!

電子書籍「くまのレシピ-麺類編」他アマゾン・キンドルで好評発売中

自己紹介‐くまさんってどんな人

メッセージはこちらより送信可能です

くまのメモ / イタリアン / 中華料理 / 日本料理 / 洋食 / 100円レシピ / お菓子 / ご飯 / つまみ / インスタント / ガスを使わない料理 / サラダ/あえ物 / スープ / ソース / デザート / パン /  / 収納 / 基本 / 揚げ物 / 果物 / 案内 / 漬け物 / 炒め物 / 焼き物 / 煮物 / 肉関係 / 調理器具(調味料) / 野菜 / 鍋物(汁気の多いもの) / 電子書籍 / 飲み物 / 魚料理 / 麺類 / くまさんのFacebook  / くまさんが書いた本

くまのレシピのTOPに戻る