フードカッターを使って自家製ひき肉で肉団子-自家製鶏団子


こんにちは、くまさんです

鶏肉嫌いな彼女・たまちゃん

その彼女にチャレンジしてもらったら……

美味しい! OK!! また食べたい!と

言われたレシピを公開しちゃいます。

 

自家製鶏団子

 

材料)

鶏もも肉、塩、コショウ、酒、小麦粉、ニンニク、生姜、長ネギ、ごま油、あれば、五香粉

 

作り方)

1)鶏もも肉の皮を剥き、大体でいいので余分な油を取り除きます

2)鶏はフードカッターに入る大きさにカットします


パナソニック フードプロセッサー ホワイト MK-K48P-W

3)フードカッターの歯を器にをセットし、鶏肉、ニンニク、生姜、長ネギをいれて、フードカッターを動かします

4)鶏肉が粗みじんになったら、中身を全部ボールに移し、塩、コショウ、酒、小麦粉、五香粉を各適量いれて、よく混ぜます

5)最後に、ボールの材料を両手を使って肉団子を作ります。ハンバーグと同じイメージで丸めたら、反対の手に軽くぽんと投げると中の空気が抜けます!丸め終わったら終わりです。

 

参考)今回の1枚の鶏肉からは、大きめの肉団子が10個程度つくることができました。人数によって材料の分量を変えてみて下さいね!

 

出来上がりイメージ)

鶏団子鍋
鶏団子鍋

 

 

 

 

 

五香粉って何?

中華料理の調味料の一つで、桂皮(シナモン)、丁香(クローブ)、花椒(カホクザンショウ)、小茴(フェンネル、ウイキョウ)、大茴(八角、スターアニス)、陳皮(チンピ)などの粉末をまぜて作られます、中華料理の肉団子等に入れて肉の臭み消し等につかわれます。

五香粉 ←アマゾンで検索!

コメントを残す