「フキ」タグアーカイブ

地元小平産のフキが手に入ったので、フキの煮物を作ってみました


 

フキの煮物

フキの煮物

こんにちは、くまさんです

農家の採れたて野菜の中に、地元の小平産のフキが手に入ったので、フキの煮物を作ってみました。

おばあちゃんが作りそうなオカズだとおもうでしょ・・・

 

まぁまぁ、美味しかったですよ!

軸の方は、御飯のおかずに、葉の方は、お弁当屋、お酒のおつまみにも最適です。

 

今回は、

フキの下処理、フキの煮物、フキの葉の煮物 です

少し長めですがよろしくお願いします。

 

フキの下処理

下処理って何するの?

料理に入る前の段階です、

魚だと鱗を落とすとか、

フルーツや野菜だと、表の皮を剥くなどの作業です。

下処理)

1)流水でフキを洗って汚れを落とします

2)大きめの鍋に水をはり、たっぷりのお湯を沸かします

3)軸と葉をカットして分けます、ここではまだ細かく切らないで下さい!

4)葉をボールなどに移します

5)塩を用意します、手のひらに多めの塩を載せ、軸をしごきます

6)一度水洗いします、これで産毛がなくなります

7)爪の崎で、フキの軸の端にあるスジをとります

8)お湯が湧いたら、大さじ1杯程度の塩をいれます

9)そこに7のフキをいれます

10)フキの葉を入れ、1、2分茹でます

11)フキの葉を取り出します、同じお湯で、フキの軸を煮ます

12)軸が軽く、しなっとするまで煮ます

13)火を止め、鍋の粗熱がとれるまでそのままにしておきます

14)水を切って、食べやすい大きさにカットして下さい

 

 

フキの軸と油揚げの煮物

フキの軸と油揚げの煮物フキの軸と油揚げの煮物

作り方

1)油揚げの油抜きをし、食べやすい大きさにカットします

2)下処理したフキの軸を2,3cmにカットします

3)1と2を鍋にいれ、ダシをひたひたか少し多めにいれます

4)火をつけてダシがひと煮立ちしたら、砂糖と酒とみりんをいれます。

5)フキが柔らかくなったら、味を染みさせるために、火を止めます

6)味が染みたら出来上がりです

 

最後に、フキの葉の煮物です

 

フキの煮物
フキの葉の煮物

作り方

1)下処理したフキの葉の方を、食べやすい大きさにカットします

2)カットしたら、鍋にいれ、火を付けて、水分を軽く飛ばします

3)酒、醤油、みりん等で味を整え、水分を飛ばします

4)最後の方に、ごま油を垂らすと、照りも出て、味もまろやかになります

5)粗熱をとって、保存容器にうつします

 

スーパーで売っているフキの煮物はこの様に作っております。